近況報告

先月に導入した BYOB Factory 謹製のフレーム治具(ジグ)です。あれよあれよと繁忙期に入り妄想が膨らむ日々でしたが、だいぶ落ち着いてきたのでそろそろ実験に入っていきます。ただ工作機械も足りていない為できることは限られていますが現段階でできうる事を具現化していこうと思います。

工作機械もいろいろと欲しいのが本音なんですがやり過ぎるとスペース的な問題で自転車が展示できなくなるので慎重に選定中です。

そんな時、足元にあったステンレスパイプにエキセントリックボトムブラケットを突っ込んでみたところ0.1mm以下で嵌合しそうな感じだったので一気にモチベーションが上がりました。

自分のフレームなんでやりたい放題です。

途中かなり後悔しましたが諦めの悪さでは自信があります。

突き合わせのクリアランスも無茶苦茶ですが私物なんで問題なし!あとは電気の糊でくっつけるのみ。

当然ですが治具は便利です。ま、便利というかフレームをあーだこーだするのに無けりゃ話にならない道具です。海外ではこういった治具のメーカーが何社かあるのは知ってたんですが日本製もあったということが驚きです。これから自転車をDIYしたいっていう人にはうってつけかと。BYOB Factory はそれにまつわる色々な情報を提供してくれると思います。

てなわけで時間と創造力のおもむくままに戯れていこうと思います。

良ければその他の仕事と私事も写真に収めましたのでご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA