おとしだ魔改造

さて本日は クロスバイクをオーバーホール&改造してくれという依頼。ただコンポーネントがロード用なんでシェル幅73のこやつにはポン付けできません。とるべき方法はこれのみ!

削るべし削るべし、ただひたすらに・・

切削前
切削後

ついでにBBタップとフェイスもきれいになって一石二鳥♪

お次はヘッドと前後ホイールのハブの洗浄とグリスアップ!今回はWAKOS最高級グリスを使いました。これを持ってる自転車屋はそうそう居ないはず。いわずもがな回転性能は異次元のレベルです。手に付いたグリスがもったいなくて、ついつい舐めてしまいます。

今回はハンドル回りもちょっと変わったオーダーでダブルレバーとTTブレーキレバーのMIX!!

ブレーキキャリパーも当店人気のセミ油圧。これで後々ステアリング周りのカスタムの選択肢もかなり増えます。

仕上げのワイヤー系統にはこれをシュッと一吹き!

この製品は低フリクション性能を長期間格段に上げられるという夢の様な一品です。ぼくは

このマウスを気に入って使ってるんですが、どうしてもメンテナンスの頻度が高いのがネックです。トラックボールと支持球を上記のケミカルをつけたティッシュで拭き取ってあげると必ず納得します♪

いやはや、いろいろいじり倒しましたな・・・まさかこのセンチュリオンもこんな事になるとは誰も思ってなかったでしょう!

viva自己満足 !!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA